胃の調子が悪い時

お正月に食べ過ぎてしまったのか、胃が動いていません。

こんな時は食べなければ良いのですね〜
単純なことです。

世の中は「七草粥を食べましょう」と正月明けには
七草粥セットなるものが店頭にならびますが

「食べたくない時は食べない」

こういうシンプルな方法が一番良いのです。

でも食べないと冷えますし、エネルギー不足も心配ですよね。
私の場合は水分補給に一工夫します。

・冷たいものは飲まない
・甘いものは飲まない
・栄養のありそうなものを飲む


ということで、いつも愛飲してる「高麗人参茶エキス」
熱いお湯で溶かしてチビチビ飲んでます。

すごく体が温まるし元気も出るので
こういう時には特に良いですね。
あ、でも体に合わない場合や余計に胃がもたれるようなら
やめておきましょう。

そして少し食べたくなったら、まずは野菜スープからですね。
具だくさんのお味噌汁なんか良い感じ♪
ご飯はまだ食べなくていいです。
パンとかの小麦製品も後にしましょう。

「お腹が空いた〜」という状態になってから
普段通りの食事に戻りましょうね☆


posted by mari at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。