疲労回復.com 7号

今日は「日本人の知らない日本語」という本を立ち読みして笑いました!

それが疲労と何の関係があるかって?

実は笑いも疲労回復と大いに関係があるんですよ。

笑うと血液循環が良くなりますから疲労物質も排出されやすくなります。
副交感神経が働くので、ゆったりとリラックスした気分になり、ストレスが減ります。

その結果、疲れが軽減されるんですね。

また免疫力も上がりますので、病気にかかりにくくなったり、かかっている病気が治りやすくなります。

・・・ということは、笑っている方が「豚インフルエンザ」にかかりにくくなるということですね(^_^)


私も本を読んで笑ったおかげで、たまっていた疲れが飛びました!

普段あまり大笑いする機会はないかもしれませんが、落語や漫才、コメディ映画、マンガや書籍など、探せば面白いものはけっこうあるはず。

あなたも笑いでリフレッシュしてくださいね☆

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131005991

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。