疲労回復.com 創刊号

今年の春に始めた携帯メルマガ。
バックナンバーも掲載していきます。

ご参考にどうぞ!

(ここから)
-------------------------------------------

初めまして!
mariと申します。
「疲労回復.com」を読んでくださってありがとうございます。

このマガでは「疲労」に関することを何でも扱って行こうと思っています。

「疲れの原因」って人によってさまざま。
ご紹介する内容が、全ての人に有効というわけではありませんので、ご了承くださいね。

では、今日は食べ物の話。

疲れの原因のひとつとして「食べすぎ」があります。

食べ過ぎるくらいどうってこと無いように思うかもしれませんが、食べたものを消化するのに結構エネルギーが要るのです。

特に夜遅くまで食べて、翌朝疲れるというのはまさに「食べ疲れ」ている証拠。

睡眠中の副交感神経が活発な時に、食べ物が盛んに消化されるのですが、朝までに完了しないと、この副交感神経のスイッチが切り替わりません。

だから、朝「だるい」状態になってしまうんですね。

こんな場合の疲労回復法は「夕食を抜くこと」

朝、胃がもたれて食欲のないようなタイプの方にオススメです。

私は夕食の後は翌朝まで何も食べないようにしていますよ。
「食べすぎ」・・・気をつけましょう!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。